×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平成22年12月18日 東京 講演 核と刀

12.18 第二回誇りある国造りセミナー

  日本会議東京都本部主催

 

 講師 高田純 理学博士 札幌医科大学教授

 核と刀 核の昭和史と平成の闘い

 日本人心の癌モデル

 9.7尖閣事件の本質

 強い国家再建のための3段階論

 

 ユーチューブに動画アップされています。

心の癌を治療する

  心のDNAが昭和20年8月以後傷つけられた

  潜伏期間を経て癌化

  民主党政府は脳腫瘍状態

  源発癌 広島の碑文を撤去せよ!

  原水禁・原水協は中共の核の蛮行を容認している

      嘘平和団体だ!

  癌は治療できる 誇りを取り戻せ!

http://www.youtube.com/watch?v=o1M_hIO8v5A

三段階論

  誇りある歴史を知る、スパイ防止法、自主憲法

     悪魔国家中共に核を撃たせないために、

     今こそ日本は核抑止力中距離SLBMを持て!

     このままでは、広島は再び核を撃たれる!

     9条は国を守らない!

http://www.youtube.com/watch?v=-EsEDTKPDb8&feature=related

   J博士の謎掛けも整いました・・・